本文へスキップ

看護助手養成講座、医療現場の看護師を補助する重要スタッフ

看護助手

看護助手 資格取得

看護助手養成講座

看護助手養成講座

「メディカルケア・アシスタント評議会」がスキルを認定!
医療現場の看護師を補助する重要スタッフ
「メディカルケア・アシスタント」は今、注目の新職業技能です!

少子高齢化の拡大、医療技術の進歩、医療制度の改革など、「医療・福祉」をとりまく社会の変化にともない、医療における看護のあり方が見直されています。看護の知識・技術が高度化し、医療面での責任が拡大する一方、在宅療養などにおける役割も広がり、看護師は多忙を極めています。そこで活躍するのが、看護師の資格がなくても実施可能な業務を行う「メディカルケア・アシスタント(看護助手)」です。今後ますます需要が高まる職種として、いま最も注目されている医療系の新職業技能です。


■講座内容

北里大学名誉教授・岡崎寿美子先生を始めとした看護実践教育のプロが監修・執筆したテキストで基本からわかりやすく学べるカリキュラム!医療・福祉の現場ですぐに活躍できるメディカルケアアシスタントの実務知識・技能が短期間で身につきます。


【内容】
実務に焦点を絞り、写真やイラストで解説された特別テキストと、医療現場での活動を完全収録したオリジナルDVD教材で、全くの初心者でも、看護に必要な医療の知識から具体的なケアの方法までしっかり学べます。


■教材構成

看護助手 教材
●テキスト5冊
(メディカルケア・アシスタントとは・入院患者さまのお世話1・入院患者さまのお世話2・医療従事者を支えるお仕事1・医療従事者を支えるお仕事2)

●DVD教材3巻 (講座導入のための講義・技術編)
●用語辞典
●指導課題集
●解答用紙集
●成績カード
●ガイドブック
●会員証
●指導課題提出用封筒


看護助手の詳しい講座の資料の請求はこちらから