本文へスキップ

看護助手養成講座、医療現場の看護師を補助する重要スタッフ

看護助手養成〜経済的に学ぶプラン〜/看護助手

看護助手 資格取得

看護助手養成講座

看護助手養成〜経済的に学ぶプラン〜

昨今、医療従事者が本来の専門業務を遂行する目的として看護助手の存在が大きな役割を占めてきています。

「看護助手」業務知識に対して医療福祉情報実務能力協会が業界初の資格付与制度を発足し、無資格状態であった看護助手の地位の確立や業務の知識を高め、看護師指示業務の的確な業務遂行を目指します。今後、更なる活躍の場が展開されることが考えられる職種の講座です。

目標資格資格:厚生労働省所管 財団法人 日本訪問看護振興財団会員 内閣府認証設立団体 メディカルケアワーカー(R)検定1級・2級

医療福祉・心理・メンタルケアの専門校のTERADA医療福祉カレッジより内閣府認証設立法人MEDIN主催「メディカルケアワーカー(R)(看護助手)1・2級」合格講座のお届けです。
医療福祉・心理・メンタルケアに特化した専門校ならではの、カリキュラムと学習内容をご覧ください。

1.業界初の看護助手の認定資格!
2.MEDINは(財)日本訪問看護振興財団賛助会員です。
3.現場の最前線での活躍しているプロ講師がテキスト監修、質問回答指導
4.試験対策はもちろん、実務能力を身に付けるMEDIN専任講師によるオリジナルテキストを使用
5.個別指導体制
質問カードやメール、FAXでの回数制限が無くできる、密着指導体制を確立!
6.就職対策ガイダンステキスト付
就職対策講座が全講座に無料に付けられます。地域によっては大手派遣会社との業務提携による派遣登録の情報提供も可能。
7.無料受講延長制度有り
※担当講師による個別電話指導は「しっかりサポートプラン」でご利用いただけます。


スクール名 TERADA医療福祉カレッジ TERADA医療福祉カレッジ 通信教育
標準受講期間 3〜6ヶ月未満
☆受講期間4ヶ月 ☆無料延長8ヶ月まで

○受講スケジュール○
学習開始→進度確認レポート(3回)→補講(総復習・試験対策)→模擬試験(試験対策)→修了試験※修了試験に合格すると、メディカルケアワーカー2級受験資格が授与されます
添削有無・回数 あり  /  6回
受講料 【入学金】 0円    【受講料】 38,000円    【その他】 0円
送付物 病院環境衛生学、病院環境衛生学技術学、医科病理学、実技DVD、進度確認レポートなど





看護助手養成講座

看護助手
医療現場の看護師を補助する重要スタッフ

「メディカルケア・アシスタント」は今、注目の新職業技能です!

看護助手の詳しい講座の資料の請求はこちらから